• 文字サイズ

新京成の取り組み

当社では、鉄道事業における省電力化を進めるとともに、再生可能エネルギーの普及促進に努め、
企業の社会的責任としての環境負荷低減などを通じて社会に貢献いたします。

  • 電車車両のインバータ装置更新により消費電力を削減

    電力を効率よく利用するため全ての電車を、VVVFインバータ制御としておりますが、更なる消費電力削減に取組むため、従来比約35%の省エネ効果があるシステム「フルSiC適用VVVFインバータ装置」の更新をすすめております。

    詳しくはこちら

  • LED照明により消費電力を削減

    消費電力の削減に向けた取組みとして、駅構内・賃貸施設の照明や駅の案内サイン類の、LED化をすすめております。

    詳しくはこちら

  • 本社建物に太陽光発電設備を設置

    本社建物屋上に太陽光発電パネルを設置しております。発電した電力は本社建物で使用し、節電に寄与しております。また、蓄電池も備え、災害発生等による停電時でも、本社機能の一部を維持させることができるよう設計しております。

    詳しくはこちら

このサイトをシェアする 
ページトップへ