• 文字サイズ

「ジェッツトレイン」今年も運行開始(9/16)

 新京成電鉄では、男子プロバスケットボール「Bリーグ」2016-17シーズンの開幕に合わせ、9月16日(金)から3月上旬までの6か月間、船橋市をホームタウンにした「千葉ジェッツ」のラッピング電車「ジェッツトレイン」を運行します。
 千葉ジェッツの人気は他チームから群を抜き、昨年の2015-16シーズンで、bjリーグ・NBLを通して年間観客者数10万人突破を千葉ジェッツが初めて果たしました。
 新京成は地域のプロスポーツを支援することによる地域の活性化、魅力ある街作りを目指します。

新京成電鉄×千葉ジェッツ2016年ヘッドマーク
本年の「ヘッドマーク」のデザイン

新京成ジェッツトレイン 車体側面
車体側面は、12選手+ヘッドコーチのデザインと
下部には「ホームタウンふなばし」の文字が入ったシートを貼ります。(写真は♯2PG 富樫勇樹選手)

 2015年新京成電鉄ジェッツトレイン
昨年のラッピング電車「ジェッツトレイン」

千葉ジェッツのラッピング電車「ジェッツトレイン」

名称

ジェッツトレイン

運行期間

9月16日(金)~平成29年3月上旬(運行時間は日によって異なります)
※天候などによる作業の関係で、運行開始日が多少前後する場合があります。

該車両

8000形1編成(6両編成) ※京成千葉線へ乗り入れする車両

お問い合わせ

お客さま案内番号 047-389-1249(平日9:00~12:00 / 13:00~17:30)

 

PDFはこちら

このサイトをシェアする 
ページトップへ