• 文字サイズ

初富駅、新鎌ヶ谷駅、北初富駅の下りホーム変更のお知らせ(10/21)

連立立体交差事業の下り線高架化により、初富駅、新鎌ヶ谷駅、北初富駅の下り(新津田沼方面)ホームが、高架上の新しいホームになります。

連立立体交差事業において、10月20日(金)終車後から翌日の始発までの間に、現在平地にあります下り線を高架に切り替える工事を実施いたします。

工事後の10月21日(土)の始発列車から、初富駅、新鎌ヶ谷駅、北初富駅の下りホーム(新津田沼方面)は、高架上の新しいホームになります。
改札口の場所は変わりません。

また、切り替え工事の事前準備のため、10月16日(月)から下り線の一部区間で徐行運転をするほか、切り替え後も16時前後まで徐行運転を行いますので、時間に余裕をもってお出かけくださいますよう、お願い申し上げます。

※悪天候等により工事方中止になった場合は、平成29年10月21日(土)終車後~翌22日(日)始発に延期になります。
※新鎌ヶ谷駅、北初富駅の列車時刻が一部変更になります。

ご理解ご協力をお願い申し上げます。

 


このサイトをシェアする 
ページトップへ