• 文字サイズ

新鎌ヶ谷駅に新京成線専用の改札口を設置します(6/16~)

新京成電鉄では、鎌ケ谷市内での連続立体交差事業の進捗にあわせて、6月16日(日)の始発から新鎌ヶ谷駅の新京成線改札口が新京成線高架下に移転します。これにより新京成線をご利用のお客さまの出入り口が変更となります。

新京成電鉄の新鎌ヶ谷駅はこれまで、改札口など駅舎機能を北総鉄道と共用しておりましたが、新鎌ヶ谷駅に新京成線改札口を新設し、当社と北総鉄道の改札口を分離します。今回、新たに新京成専用の駅窓口やトイレ、最新の券売機と精算機等を設置。また、現在3台設置されている新京成専用の改札機は移設するとともに、車いす等をご利用されるお客さま向けに、幅の広い改札機を1台新設します。これにより新鎌ヶ谷駅は新京成電鉄独自の駅として営業します。なお、新京成線をご利用のお客さまの出入り口は変更となりますが、北総線改札口や北総線連絡改札口、ホーム乗り場の変更はありません。

連続立体交差事業は、千葉県、鎌ケ谷市と共同で進めております。鉄道を高架化して踏切をなくすことで、交通渋滞の緩和、踏切の危険性や市街地の分断などを解消することを目的としています。2017年10月に下り線の高架切替工事が完了し、2019年度には上り線の高架切替工事を実施する予定です。工事中はお客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解のほどお願いいたします。

新京成線 新鎌ヶ谷駅改札口変更

日時

2019年6月16日(日) 始発から

内容

新京成電鉄の新鎌ヶ谷駅改札口の移転
(新京成電鉄改札口を北総線駅舎から移転、ホームのりば位置は変更ありません)

現在の新鎌ヶ谷駅

改札移転後の新鎌ヶ谷駅

お問い合わせ

新京成電鉄 鉄道施設部 連立事業課
047-389-9985(一般の方の問合せ先) 平日の9時~12時・13時~17時30分

 

PDFはこちら

このサイトをシェアする 
ページトップへ