• 文字サイズ

「声かけ・サポート」運動 強化キャンペーンの実施(10/7~11/30)

「声かけ・サポート」運動は、鉄道等をご利用になるお客さまが安全に安心して施設をご利用いただけるよう、お困りのお客さまに対して社員から積極的にお声かけを行うとともに周囲のお客さまからもお声かけにご協力いただく取り組みです。

今年度は、交通事業者83社局と障害者団体を含む6団体が連携して取り組みます。

今年度の「声かけ・サポート」運動強化キャンペーンについては、下記の内容を実施します。

「声かけ・サポート」運動強化キャンペーン

キャンペーン期間

2019年10月7日(月)~2019年11月30日(土)まで

キャンペーン内容

駅構内等へのポスターの掲出(別紙)、ディスプレイ等への映像放映

関連イベント

共催・協力事業者等が実施する関連イベントについては、各社ホームページ等でお知らせいたします。

共催・協力事業者(83社局6団体)

(共催)交通事業者83社局
(協力)一般社団法人日本民営鉄道協会、一般社団法人日本地下鉄協会
    社会福祉法人日本視覚障害者団体連合(旧:日本盲人会連合)、公益財団法人日本盲導犬協会
    東京商工会議所
    九都県市首脳会議(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)

後援

国土交通省

 

「声かけ・サポート」運動 強化キャンペーン

 

PDFはこちら

このサイトをシェアする 
ページトップへ