• 文字サイズ

新形式車両「80000形」お客さま向けの試乗会を開催

新京成電鉄では京成グループ標準車両として京成電鉄と共同で設計した新形式車両「80000形」を6両1編成導入し、2019年冬に新京成線の松戸~京成津田沼駅間で営業運転を開始する予定です。
80000形の営業運転開始に先立ち、12月21日(土)にお客さま向けの試乗会を行います。試乗会では、くぬぎ山~新津田沼駅間の往路と復路の2回に分けて、合計400名さまを無料でご招待いたします。
今回、14年ぶりの新形式車両ということで、少しでも早く親しんでいただくために試乗会を企画いたしました。営業運転開始前に、ご乗車いただける貴重な機会ですので、ぜひご応募ください。また、試乗会に参加された方には、試乗会限定の80000形ノベルティグッズや車両の紹介パンフレットも配布いたします。
80000形では、安全性、快適性、バリアフリー機能の向上につながる設備や最新の省エネ機器を導入しています。この機会にじっくりと見学されてみてはいかがでしょうか。

新形式車両80000形試乗会

開催日時

12月21日(土)

募集人数

AコースとBコースを設定し、各200名さま計400名さまを事前募集

行程

Aコース:10:20受付(くぬぎ山駅) → 80000形乗車(くぬぎ山~新津田沼駅)→ 解散(新津田沼駅)
Bコース:11:50受付(新津田沼駅)→ 80000形乗車(新津田沼~くぬぎ山駅)→ 解散(くぬぎ山駅)

参加費

無料

応募方法

ウェブの専用サイトよりご応募ください(https://plat-shinkeisei.jp/

応募締切

12月4日(水)
※応募者多数の場合抽選となります
※当選者の発表の招待券の発送をもって代えさせていただきます

その他

参加者には試乗会限定のノベルティグッズをプレゼントします


試乗会限定ノベルティ 吸水コースター

 

PDFはこちら

このサイトをシェアする 
ページトップへ