• 文字サイズ

松戸新京成バスが新松戸線を延伸し「南流山駅」に乗り入れ開始

新京成グループの松戸新京成バスは12月16日(水)から、新松戸線(6系統 新松戸駅~新松戸七丁目)を、現在の終点である「新松戸七丁目」から「南流山駅」まで延伸します。

新松戸線の「新松戸七丁目」は、松戸市と流山市の市境に位置します。今回、両市による道路整備が整ったことから、沿線にお住いの方のご要望にお応えするため、南流山駅まで1.8km延伸いたします。

流山市内に4カ所停留所を新設し、流山市木地区の大型商業施設に近接する位置へ「ショッピングタウン」停留所を新設するなど、新松戸地区からバスでお買い物や通院などにご利用いただけるようになります。運行時間はお買い物や通院に便利な9時頃から17時頃の間に片道6便を設定しました。皆さまのご利用をお待ちしております。

新松戸線「新松戸駅」~「南流山駅」間の運行ルート
新松戸線「新松戸駅」~「南流山駅」間の運行ルート

新松戸線路線延伸およびバス停留所新設の概要

運行開始日

2020年12月16日(水)~

新松戸線新設系統

路線番号 系統
6 新松戸駅~新松戸七丁目~南流山駅

・通過停留所
新松戸駅 → 新松戸郵便局 → 支所前 → 新松戸五丁目 → 坂川 → こぶし公園 →
新松戸七丁目 → ショッピングタウン → 船戸 → 南流山三丁目 → 南流山駅
※二重線の区間が今回延伸する区間および新設するバス停留所

延伸距離

1.8キロ(新松戸七丁目~南流山駅間)

区間毎の運賃

新松戸駅~船戸 現金:180円 IC:178円
新松戸駅~南流山駅 現金:200円 IC:199円
支所前~南流山駅 現金:180円 IC:178円
船戸~南流山駅 現金:170円 IC:168円

時刻表

12月7日(月)より新京成電鉄公式サイトにてご覧いただけます。

 

PDFはこちら

このサイトをシェアする 
ページトップへ