• 文字サイズ

新京成マルシェを開催(12/20)

新京成グループの新京成リテーリングネット株式会社は、12月20日(日)に新京成線新鎌ヶ谷駅の改札外コンコースにて沿線の農園で収穫された野菜やフルーツを販売する「新京成マルシェ」を初開催します。沿線の農園を応援するとともに、地域密着型の小売企業として、特色ある商品をお客さまにお届けすることを目的に実施するものです。

新京成沿線には多くの農園があり、新鮮な野菜やフルーツが収穫されています。また、それらを原料とした加工品も積極的に生産されています。今回、アクセスの良い、駅コンコースで新鮮な野菜やフルーツを販売し、その魅力を多くの方に知ってもらいたいという思いが「新京成マルシェ」開催のきっかけです。
また農園では生産された農産物をフルーツ狩り・直売・加工といったルートで販売しているものの、家族経営で販路が拡大できず廃棄処分となってしまうという問題を抱えています。この問題に対しても、今回開催する「新京成マルシェ」で商品を販売することで、農産物の食品ロス削減につなげていけるものと期待しております。

「新京成マルシェ」には5つの農園が出店し、農園自慢の商品を10種類以上販売する予定です。新京成リテーリングネットはこれからも駅構内の臨時売店スペースやコンビニエンスストアを運営する強みを生かし、地域の皆さまと協力しながら魅力ある商品を販売し、社会貢献に取り組んでいきます。

新鮮な野菜やフルーツに加え、農園でオリジナルの加工品などがめじろ押し!

「新京成マルシェ」の概要

開催日時

12月20日(日)10:00~15:00

出店する農園と販売商品

農園名 販売予定商品(一例)
初清園
(松戸市・鎌ケ谷市)
梨ジャム:完熟の梨がゴロゴロ入った定番の梨ジャム
キウイジャム:種のプチプチ感がたまらない。リピーター率高め
ブドウジャム:完熟ブドウを使い濃厚でコクがある。数量限定品
山中梨園
(鎌ケ谷市)
みかんジャム:地元鎌ケ谷産の温州みかん。丁寧にワタや皮を取り除いてあるので、ママレードより苦さが少なくお子さまにも食べやすいジャム
グリーンキウイ:食べ頃に熟した昔ながらの甘酸っぱいキウイフルーツ
京芋:里芋より煮崩れしにくくてホックリとした食感のお芋
濱田農場
(鎌ケ谷市)
いちじくジャム:自家製肥料で土づくりをして育て、野菜ソムリエサミット品評会で銀賞を獲得したいちじくを使用したぜいたくなジャム
芳蔵園
(船橋市)
梨ジャム:余計なものは一切入っていない梨たくさんのジャム
梨のドライフルーツ:甘さを凝縮させたこだわりの無添加ドライフルーツ
おばたファーム
(松戸市)
ブルーベリージャム:ブルーベリーたっぷりのフレッシュなジャム
野菜:畑から直送の採れたて新鮮野菜

開催場所

新京成線新鎌ヶ谷駅改札外コンコース
(セブンーイレブン新京成ST新鎌ヶ谷店前)
※ご来場の際は、新型コロナウイルス感染症防止のため、手指の消毒やマスクの着用など感染予防対策にご協力をお願いいたします

お問い合わせ

新京成リテーリングネット株式会社 047-467-9081
※当日連絡先 070-1544-3350

新京成グループでは強い新京成・選ばれる新京成を持続可能とするため、SDGsを推進しております。今回開催する「新京成マルシェ」では食品ロス削減を通してSDGsの目標達成に貢献します。今後も新京成グループではSDGsの目標達成につながる取り組みを継続していきます。

 

PDFはこちら

このサイトをシェアする 
ページトップへ