• 文字サイズ

ありがとう8000形引退記念イベントを開催します

 新京成電鉄では、新京成線を走行する8000形の引退を記念して諸イベントを開催します。

 8000形は、1978年11月に1次車を導入。当社で初めて両開きドアと冷房装置を採用した車両で、2008年からは一部車両をVVVFインバーター制御に改造。コーポレートカラーのジェントルピンクを基調としたカラーリングが主となるなか、2017年からリバイバルカラーとして6次車の8512編成を昭和から平成にかけての「標準色」(ベージュの下地に茶色の太めのラインを一本引いたもの)に塗り替え、多くのお客さまに楽しんでいただきました。そのスタイルやカラーリングにちなんで「くぬぎ山の狸」の愛称で親しまれた8000形は、2021年11月1日に全車が約43年の活躍に幕を閉じました。

開催するイベントの詳細は以下の通りです。

【第1弾】「ありがとう8000形引退記念乗車券」の発売

今回引退した6次車の編成番号である「8512」にちなみ、駅ナンバリング※に数字の「8」「5」「1」「2」が入る4駅の乗車券をセットにしました。
※駅ナンバリングとは、どなたにも分かりやすくご利用いただくことを目的に、駅名に固有の番号を併記したものです

名称

ありがとう8000形 引退記念乗車券

駅での発売期間

11月15日(月)~2022年2月28日(月)
※11月3日(水・祝)に開催した新京成電鉄車両撮影会にて、参加者限定で先行発売(数量限定)いたしました。

通用期間

2022年3月31日(木)まで

発売部数

3,000部

発売金額

1,000円(税込)

内容

・元山駅からの普通乗車券(250円)/駅ナンバリング08
・八柱駅からの普通乗車券(250円)/駅ナンバリング05
・松戸駅からの普通乗車券(250円)/駅ナンバリング01
・上本郷駅からの普通乗車券(250円)/駅ナンバリング02

発売箇所

新京成線各駅 ※京成津田沼駅を除く
※上本郷、松戸新田、みのり台、北初富、初富、三咲、滝不動、高根木戸、習志野、前原の各駅での発売は7時から22時まで
※購入時に乗車券裏面に記載の券面番号(4桁)のご希望には添いかねますのであらかじめご了承ください

今後について

 8000形の引退を記念して、8000形に関するイベント、オリジナルグッズの販売、特設サイトの開設を予定しております。詳細については新京成オフィシャルサイトや特設サイト内にて順次お知らせいたします。

PDFはこちら

このサイトをシェアする 
ページトップへ