• 文字サイズ

【船橋新京成バス】ダイヤ改正に伴う船橋駅北口乗り場の発着番線の変更およびアンデルセンライナー・高根ライナーの運行について(3/19~)

船橋新京成バス株式会社は、2022年3月19日(土)のダイヤ改正で船橋駅北口乗り場の発着番線を変更します。また、「アンデルセンライナー」および「高根ライナー」を新設します。それぞれの概要は以下のとおりです。

船橋駅北口乗り場発着番線変更

船橋駅北口のバス乗り場は、医療センター経由と市立体育館・市民プール入口経由のバス乗り場が4カ所に混在していますが、方面・経由地別に乗り場をまとめることで、よりわかりやすくし、利便性の向上を図ります。

現在

改正後

アンデルセンライナー・高根ライナーの運行


アンデルセンライナー


高根ライナー

※写真はイメージです(一般乗合車両を使用)

アンデルセンライナー

船橋駅・三咲駅からふなばしアンデルセン公園へ、より快適にご利用いただけるよう、乗降停留所を限定した「アンデルセンライナー」を運行します。
(3月16日~11月30日の期間中土休日の公園開園日のみ運行)

高根ライナー

土休日の午前中に、渋滞箇所を避けることにより松が丘・芝山方面から船橋駅へのアクセス性向上を目的とした「高根ライナー」を運行します。既存のルートと比べて船橋駅北口への所要時間を5分程度短縮します。

※標準所要時分上の比較によるものです

厳しい経営環境の中ではありますが、よりわかりやすいバス利用環境づくりとともに、新たなサービスの提供を行ってまいりますので、今後とも船橋新京成バスをご利用いただきたく存じます。

PDFはこちら

このサイトをシェアする 
ページトップへ