• 文字サイズ

千葉ロッテマリーンズのラッピング電車「2022年マリーンズ号」を運行(3/28~)

新京成電鉄では、千葉ロッテマリーンズで装飾したラッピング電車「2022年マリーンズ号」を3月28日(月)から10月末頃まで運行を予定しています。マリーンズファンをはじめとした多くのお客さまに「マリーンズ号」を見て楽しんでいただくことを目的としています。

「マリーンズ号」は2013年からスタートし、今年で10年目の運行です。今回は千葉ロッテマリーンズの今年のチームスローガン「頂点を、つかむ。」をテーマに、井口監督と、キャプテンの中村奨吾選手をはじめとする9名の選手をデザインしたシートを電車側面に貼り付けました。また、車内の中づりや窓上も千葉ロッテマリーンズのポスターで埋め尽くし、電車の両先頭にはヘッドマークも掲出しています。

千葉ロッテマリーンズの本拠地のZOZOマリンスタジアム(千葉市)までは、新京成線から京成千葉線へ1駅の京成幕張本郷駅より京成バスで約10分です。この機会に是非新京成に乗ってZOZOマリンスタジアムへお越しください。


2022年マリーンズ号に登場する
中村選手のポスターデザイン


車両に千葉ロッテマリーンズの選手が
デザインされた2022年マリーンズ号

2022年マリーンズ号の概要

名称

2022年マリーンズ号

内容

車体側面も車内も千葉ロッテマリーンズ一色にしたラッピング電車

運行期間

3月28日(月)~10月末頃(予定)

※運行時間は日によって異なります。車両の運用により運行しない日もあります

※掲出作業を3月26日(土)に行う予定です。天候により運行開始日が変更になることがあります

該当車両

8800形6両一編成(京成千葉線へ乗り入れする車両)

お問い合わせ

お客さま案内番号 047-389-1249
※平日の9時~12時・13時~17時30分

PDFはこちら

このサイトをシェアする 
ページトップへ