• 文字サイズ

市民投稿掲示板

一覧に戻る

松戸シティフィルハーモニー管弦楽団 第42回定期演奏会(創立40周年記念)

新型コロナウィルスの影響で長らく中止していた演奏活動が再開し、団員一同、改めて音楽を奏でる喜びを噛みしめています。
また創立40周年の節目を迎え、支えて下さる地域の皆様への感謝の思いを込めながら練習を重ねています。

今回の演奏会では、クラシックの枠を超えて広く親しまれている曲目をお届けします。
2楽章のメロディが ♪遠き山に日は落ちて~ と歌われて日本人に愛されている「新世界より」。
バレエと言えば、誰もがオーボエの哀愁漂う旋律を思い出す「白鳥の湖」。
華やかで荘厳な雰囲気から、式典などにも演奏される「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第1幕への前奏曲。
どの楽曲も、皆様一度はどこかで耳にされていることでしょう。

永きにわたって愛されてきたクラシックの名曲の演奏を通じて、皆様とも音楽の喜びを分かち合えれば幸いです。

※演奏会にお越しの際は、当団の新型コロナウィルス感染拡大防止対策とお客様へのお願いをご一読くださるようお願い申し上げます。

代表者 岩谷香穂里
連絡先 070-4134-1175
会場名 森のホール21 大ホール
最寄駅

新京成線 八柱

その他路線 新八柱

駅からのアクセス 新京成バス、小金原団地行・北小金駅行5分「公園中央口」下車、駅から徒歩15分
開催期間 2020年12月12日(土)18:30開演 17:45開場

一覧に戻る

このサイトをシェアする 
ページトップへ