• 文字サイズ

「新京成で行くもも狩り」を開催(6/21~)

新京成電鉄では、6月21日(金)から、沿線の農園と提携した「新京成で行く もも狩り」を実施します。「新京成フルーツライン」として1~5月はいちご、6~8月はももとブルーベリー、8~10月はなし・ぶどうと、1年を通じて沿線で旬のフルーツ狩りが楽しめる鉄道であることをPRします。

この「新京成で行く もも狩り」は、各駅で配布するチラシのアンケート欄に記入し、入園の際にお持ちいただくと、もぎとり料が100円引きになります。農園の方によると「今年は天候に恵まれ、ももが大きく育ちました。大きいももは食べ応えが抜群です」と話しています。農園は、初富駅または新鎌ヶ谷駅から徒歩約20分で、有名な産地まで行かずとも、電車を使って気軽にもも狩りを楽しむことができることも魅力の1つです。毎年たくさんの方にご来場いただいている企画で、休日は予約でいっぱいになるなど大きな反響があります。
駅から農園までの道のりを散策して、完熟のももを味わってください。

提携している小杉園の方
提携している小杉園の方

時期により、千代姫・白鳳・白桃が味わえます
時期により、千代姫・白鳳・白桃が味わえます
(写真はイメージ)

新京成で行く もも狩り

実施日時

第1期:6月21日(金)~7月21日(日)
第2期:7月27日(土)~なくなり次第終了
9時~17時

※土休日および8名以上の団体の場合は電話予約が必要
※月曜日休み・7月15日(月・祝)は営業
※生育状況により期間が前後する場合あり

料金

もぎとり料1,300円(4~5個)

※駅で配布するチラシのアンケート欄に記入して提出すると、もぎとり料が100円引きになります

場所

小杉園 電話090-6568-4211(受付時間:13時~17時)
※作業等により電話に出られない場合があります

初富駅または新鎌ヶ谷駅から徒歩約20分
または新鎌ヶ谷駅からコミュニティバス「ききょう号」 ※本数少

 

PDFはこちら

チラシはこちら

このサイトをシェアする 
ページトップへ