• 文字サイズ

「新京成カレンダー2021」を発売(10/1)

新京成電鉄では、10月1日(木)から、セブン-イレブン新京成ST各店などにおいて2021年版カレンダーを3,000部限定で発売します。

2021年のカレンダーには、昨年上下線が高架化した連立立体交差事業区間や新形式車両80000形の姿など、新京成の新しい景色が広がっています。 使用している写真は鉄道プロカメラマンに依頼し、カレンダーのために撮り下ろしています。また今回は初めて社内公募を実施し、3月・7月・11月に採用しました。社員だからこそ知る撮影スポットや、社員が思う希少価値の高い写真を掲載しており、カメラマンの写真とは異なる視点で撮影した写真を楽しんでいただければと期待しています。
お子さまや鉄道ファンに限らず、年末のごあいさつとしてもぜひご活用ください。


左から8000形、8800形、8900形、N800形、80000形
の5車種が車両基地にて並ぶ


富士山をバックに高架上を走る
新形式車両80000形

新京成カレンダー2021の概要

名称

新京成カレンダー2021

発売日

10月1日(木)~

内容

鉄道プロカメラマンおよび新京成電鉄社員が撮影した写真を各月に使用

1月 雪化粧した富士山をバックに高架線上を走る80000形
2月 雪煙を上げて駆け抜ける8800形
3月 線路脇を彩る菜の花と80000形 ※社員撮影
4月 陸上自衛隊松戸駐屯地の桜とN800形
5月 80000形とリバイバルカラーの8000形の離合
6月 夕暮れの中、高架上のホームで行き交う80000形と8800形
7月 新鎌ヶ谷駅旧上りホームに停車する2020年1月に引退したピンクの8000形 ※社員撮影
8月 緑の中を走り抜ける2020年1月に引退したピンクの8000形
9月 月夜の高架線上を走る8800形
10月 ススキを揺らしながら走行する8900形
11月 夜のくぬぎ山車両基地で明かりに照らされる8900形全3編成 ※社員撮影
12月 夕陽に映える富士山とスカイツリーをバックに高架線上を走る8800形

発売部数

3,000部限定

値段

1,000円(税込)

発売箇所

  • セブン-イレブン新京成ST各店
  • 船橋新京成バス鎌ヶ谷営業所、習志野営業所
  • 松戸新京成バス松戸営業所、小金原バス案内所
  • バンダレコード テラスモール松戸店

仕様

A2サイズ、全14ページ

お問い合わせ

お客さま案内番号 047-389-1249
平日の9時~12時・13時~17時30分 ※年末年始を除く

 

PDFはこちら

このサイトをシェアする 
ページトップへ