• 文字サイズ

乗車券/運賃について

運賃の種類

  • ・IC乗車券でご乗車いただく場合は「1円単位」の運賃(以下IC運賃(1円単位))を適用いたします。
  • ・普通乗車券や回数券などでご乗車いただく場合は「10円単位」の運賃(以下きっぷ運賃(10円単位))を適用いたします。
    ※普通乗車券をICカードで購入いただく場合は普通乗車券運賃(10円単位)となります。
  • ・定期旅客運賃(定期券代)は、IC定期券・磁気定期券ともに「10円単位」の運賃を適用いたします。

運賃の計算方法

大人の運賃は、乗車する区間のキロ程(1キロ未満の端数は、1キロに切り上げます)によって、当社規定の区分に応じた運賃計算がされています。

小児運賃の計算方法について

大人の運賃を折半した金額となります。

IC運賃 1円未満の端数を切り捨て
きっぷ運賃 10円未満の端数を10円単位に切り上げ

例:IC運賃が、大人147円の区間の場合
  =73.5円→小児73円となります。

例:きっぷ運賃が、大人150円の区間の場合
  =75円→小児80円となります。

折り返し乗車運賃について

運賃は実際の乗車経路に従い計算します。
折り返し乗車となる場合は、折り返し駅から下車駅までの運賃が必要です。

例:松戸駅から八柱駅までの定期乗車券を所持したお客さまが、松戸駅からくぬぎ山駅まで乗車し(①+②)、折り返し乗車で八柱駅で下車する場合()、八柱駅~くぬぎ山駅の往復運賃が必要です。

乗車券の運賃年齢区分

区分 年齢 運賃
大人 中学生以上 大人運賃
小児 小学生 小児運賃(大人運賃の折半額)
幼児 1歳から6歳までの小学校
未就学児
乗車券(団体乗車券を除く)をお持ちの6歳以上の方と同伴の場合、2人まで無料。3人目からは小児運賃が必要。
幼児が単独で乗車する場合や団体旅客として乗車する場合は小児運賃が必要です。
乳児 0歳児 無料
このサイトをシェアする 
ページトップへ