• 文字サイズ

松戸新京成バスの全路線で乗降方式を変更統一致します

松戸新京成バスでは、平成20年10月25日よりICカードシステムを導入以降、大変多くのお客様にICカードをご利用いただいておりますが、当社路線における運賃支払い方法が、乗車時行き先申告制による信用前払い方式(一部路線を除く)のため、各バス停での運賃収受に時間を要することでバスの停車時間が長くなり、お客様にご迷惑をおかけしているところであります。このため、ICカードの便利さを、より生かした乗り降りをして頂くために、当社全路線の乗降方式を、

12月23日(金)より、「整理券方式の中乗り・前降り・運賃後払い」に変更統一
させて頂きます。

尚、この変更に伴い、降車時間を短縮するために、ご利用の際には、ICカードの残額のご確認とお早目のチャージをお願い致します。また、現金をご利用のお客様は予め小銭のご用意をお願い致します。
お客様のご理解・ご協力をお願い申し上げます。

乗り降りの方法

◆中扉より乗車
ICカードのお客様
ICカード読取部にICカードを1秒以上しっかりとタッチして下さい。(ICカードに乗車地点・整理券番号等が記録されます。)
※タッチしなかった場合は、降車時お支払いの際に始発点からの運賃が引き去られてしまいます。

現金・定期券のお客様
整理券が発行されている場合は、整理券をお取り下さい。
※降車時お支払いの際に整理券がない場合は、原則として始発点からの運賃をお支払い頂くことになります。

◆前扉より降車
ICカードのお客様
ICカード読取部にICカードを1秒以上しっかりとタッチして下さい。(乗車地点からの運賃がSF等から引去られます。)

現金・定期券のお客様
運賃表示器に表示される整理券番号と運賃をお確かめのうえ、整理券をお持ちの場合は整理券と現金を運賃箱へ投入して下さい。定期券のお客様は、整理券をお持ちの場合は整理券を運賃箱へ投入し、定期券面を乗務員に分かりやすいようにお見せ下さい。

◆お問い合せ先
松戸新京成バス(株)松戸営業所 047-387-0388

このサイトをシェアする 
ページトップへ