• 文字サイズ
  • 松戸

    松戸駅

    都心への通勤や通学・買物客など、新京成線で一番の乗降客数を誇るターミナル駅

  • 上本郷

    上本郷駅

    松戸市最古の風早神社があり、民話「上本郷の七不思議」が伝わる街

  • 松戸新田

    松戸新田駅

    江戸時代の新田開発を今に伝える駅名。上下線別改札でスムーズな乗降が可能

  • みのり台

    33-1

    モザイクタイル壁画が駅のシンボル。生活感あふれる活気に満ちた町並み

  • 八柱

    35-1

    JR武蔵野線新八柱駅に隣接し、都心・千葉・埼玉方面へのアクセスも良好

  • 常盤平

    41-1

    駅前には並木道が続き、四季折々の移り変わりを楽しみながら利用できる自然豊かな駅

  • 五香

    43-1

    明治時代、5番目の開墾地であり、「香り高く実り豊かな土地に」の願いをこめて付けられた駅名

  • 元山

    47-1

    陸上自衛隊松戸駐屯地がすぐそばの静かな住宅地。満開の桜の中を走る景色は絶景

  • くぬぎ山

    IMG_2552

    梨やぶどうなど果樹園が広がる駅周辺。本社や車両基地など新京成電鉄の本拠地

  • 北初富

    51-1

    昭和30年開業。地域の歴史を語る史跡「土地紀念講碑」「小金中野牧跡」など数多くが存在

  • 新鎌ヶ谷

    53-1

    新鎌ケ谷 北総線・成田スカイアクセス線・東武アーバンパークラインに乗換可能。都心へのアクセスにも便利

  • 初富

    55-1

    明治時代の「最初の開墾地」と縁起の良い文字の組合せが駅名に。開運スタンプも人気

  • 鎌ヶ谷大仏

    59-1

    日本一小さいといわれる大仏様が見守る駅。古くから重要な駅横の街道沿いには史跡も多数

  • 二和向台

    63-1

    静かな住宅街で、図書館や公民館などの公共施設も駅のそばにあり、暮らしやすい環境

  • 三咲

    65-1

    明治時代、「3番目の開墾地」が駅名の由来。話題の「ふなばしアンデルセン公園」の最寄駅

  • 滝不動

    67-1

    境内に行者滝があり、昔から“瀧不動”として親しまれた「御瀧山不動尊金蔵寺」が駅名の由来

  • 高根公団

    69-1

    駅前には活気あるショッピングセンターや商店街、駅名の中に「ねこ」がつく全国6駅のうちの一駅

  • 高根木戸

    71-1

    野馬放牧地の通用口「木戸」が駅名の由来。駅前には大規模スーパーも隣接

  • 北習志野

    北習志野

    東葉高速線との乗換駅。駅前商業ビルはデッキで結ばれ、ケヤキ並木が美しい商店街も充実

  • 習志野

    79-1

    明治時代、陸軍の広大な演習場。その当時付けられた「習志野原」が駅名の由来

  • 薬園台

    81-1

    新京成電鉄最初の駅として開業。徳川吉宗がこの地域に開園した下総薬園が駅名の由来

  • 前原

    83-1

    駅のそばには成田街道(国道296号)があり、江戸時代の面影を残す旧家も残存

  • 新津田沼

    85-1

    JR総武線との乗換駅。駅直結の大型スーパーの他、大型店やスポーツクラブなど商業施設が充実

  • 京成津田沼

    89-1

    京成線との乗換駅。直通運転を行なう千葉方面のほか、成田、船橋などへのアクセスにも便利

このサイトをシェアする 
ページトップへ